中古住宅売買をより有利に進めませんか?

中古住宅売買をより有利に進めませんか?

小川建装のホームインスペクションなら…

まずはお気軽にご相談ください

※不動産業者様、個人の方、どちらでもご相談いただけます。

既存住宅状況調査(ホームインスペクション)とは?

既存住宅状況調査(ホームインスペクション)とは?

資格を持った建築士が物件の状況を調査し

劣化状況・欠損の有無などを
第三者の立場から診断します。

新築よりも手頃な価格の中古物件は、住宅売買市場でも根強く人気です。しかし、どんなにいい物件でも、不安があれば買い手も購入を決めることができません。ホームインスペクションが行われた物件であれば「劣化状況」「欠損の有無」「改修すべき箇所やその時期のアドバイス、おおよその費用」などが客観的にわかるので、「安心感」の面で他の物件との差別化が図れます。さらに、引き渡し後のトラブル回避にも繋がります。

中古住宅は魅力的…でも、欠陥住宅だったらどうしよう?

ホームインスペクションで
購入者の不安を安心に!

ホームインスペクション 調査の一例

  • 屋根

    外回り

    基礎、屋根、外壁、雨樋、
    バルコニー、非常階段など

  • 室内

    室内

    壁、床、天井、階段、
    サッシ、ドア、天戸など

  • 天井裏

    床下・屋根裏・天井裏

    部材、接合部、耐圧盤、
    防湿状況など

  • シンク下

    設備

    給水設備、給湯器、排水管、
    最終枡、換気扇、ダクトなど

オガケンのホームインスペクションなら
重要事項説明書に記載できます。

書類のイメージ

2018年4月から、不動産仲介あっせんの重要事項説明書に「既存住宅状況調査技術者による調査の有無」の記載が義務付けられました。オガケンでは、国土交通省の認定を受けた既存住宅状況調査技術者が調査を行いますので、「調査有り」として記述いただけます(売買時に必要な調査報告書も作成いたします)。

【 注意 】 民間資格者のホームインスペクターによる調査では、重要事項説明書には記述できません。必ず国土交通省公認の調査員にご依頼ください。

これから中古住宅を購入される個人の方へ

オガケンでは、不動産会社様からだけでなく個人の方からのホームインスペクションのご依頼もお受けしています。
「 重要事項説明に対応したインスペクションを行い、差別化をはかりたい不動産会社様 」
「 安心R住宅として高く早く家を売りたい売主様 」
「 購入前に家の状態の確認や瑕疵保険をかけたい買主様 」
からのご相談にも喜んで乗らせていただきます。
無料相談・ご説明だけでもかまいませんので、お気軽にご連絡ください。

オガケンでは、不動産会社様からだけでなく個人の方からのホームインスペクションのご依頼もお受けしています。

  • 重要事項説明に対応したインスペクションを行い、差別化をはかりたい不動産会社様
  • 安心R住宅として高く早く家を売りたい売主様
  • 購入前に家の状態の確認や瑕疵保険をかけたい買主様

このようなお客様からのご相談にも喜んで乗らせていただきます。
無料相談・ご説明だけでもかまいませんので、お気軽にご連絡ください。

まずはお気軽にご相談ください

※不動産業者様、個人の方、どちらでもご相談いただけます。

瑕疵保険 への加入を希望されている方へ (構造と雨漏り5年保証)

修繕のアドバイスも施工も

小川建装にご相談ください

瑕疵保険のメリットとは?

瑕疵保険は、引き渡し日から5年間構造と雨漏りに対して1000万円を支払い限度に修繕費用が保証されるものです。建業者または検査事業者が加入するものなので、買主だけでなく売主が加入することもできます。築20年を超えている物件でも瑕疵保険が付いた物件であれば住宅ローン減税の適用が可能なため、売主様は中古物件の資産価値を上げることができ、買主様は中古物件でもローン減税を受けることができます。瑕疵保険に加入すると、“保証書”と“保険付保証明書”が買主に交付されるので、購入希望者もより前向きに検討しやすくなり、売主は安心して物件を引き渡すことができます。

オガケンに全てお任せください

オガケンは、住宅あんしん瑕疵事業者の登録事業者なので、条件を満たせば物件に瑕疵保険をかけることができます。また、調査段階で瑕疵が見つかった場合でも、瑕疵保険に対応するために必要な修繕の提案も施工もお任せいただけます。資格を持った調査会社でありながら、建物の修繕会社でもあるオガケンならではの強みです。

書類イメージ

国交省認定の調査技術者+(株)住宅あんしん保証の登録会社

施工・リフォーム実績283件八王子地域・多摩NT地域No.1自社施工

リフォーム会社としての修繕実績28年1000件以上

瑕疵保険への対応に
自信があります

調査で瑕疵が見つかった場合の流れは?

調査で瑕疵が見つかった場合、瑕疵保険に適合させるための修繕工事が必要です。

  • 1
    オガケンから必要な修繕内容をご提案します。
  • 2
    修繕工事を行います。
    ※工事は他社でも構いません
  • 3
    修繕によって瑕疵保険に適合したことを確認します。

その後、瑕疵保険への加入申請をしていただけます。

まずはお気軽にご相談ください

※不動産業者様、個人の方、どちらでもご相談いただけます。

フラット35のご利用をご希望の方へ

修繕やリフォームに

フラット35が使えます

フラット35を使って修繕やリフォームを行う場合、現地調査(ホームインスペクション)を行い「適合証明書」を取得する必要があります。オガケンは、フラット35の適合検査を行うこともできるので、瑕疵保険加入のための修繕にもフラット35を使うことができます。
申込に必要な書類審査もサポートから施工までワンストップでお任せいただけるので、負担を少なく安心した修繕やリフォームを実現できます。

「適合証明書」を取得までの流れ

  • 1

    ホーム
    インスペクション

  • 2

    書類申請

  • 3

    リフォーム

  • 4

    瑕疵保険
    加入

  • 5

    適合証明書の
    交付

  • 1

    ホームインスペクション

  • 2

    書類申請

  • 3

    瑕疵保険加入

  • 4

    リフォーム

  • 5

    適合証明書の交付

調査のイメージ

修繕のイメージ

証明書交付のイメージ

まずはお気軽にご相談ください

※不動産業者様、個人の方、どちらでもご相談いただけます。

住宅診断料金表(1戸あたり/税別)

検査の種類 125㎡未満 125㎡以上
150㎡未満
150㎡以上
通常検査
(重要事項)
50,000円 55,000円 60,000円~
通常検査
+小屋裏検査
60,000円 65,000円 70,000円~
通常検査
+床下検査
70,000円 75,000円 80,000円~
通常検査+床下検査・小屋裏検査 80,000円 85,000円 90,000円~

重要事項説明書に記載するための調査と
瑕疵保険のための調査は同時に行うことができます。

重要事項説明書に記載するための「既存住宅状況調査技術者」と、瑕疵保険に加入するための「瑕疵保険のための検査」資格は別物ですが、オガケンは両方の条件を満たしています。瑕疵保険の特約部分を除けば、双方の調査には共通する部分が多いので、同時に行うと、費用も時間も抑えることができます。

私達「オガケン」にお任せください!

会社名 小川建装株式会社
代表取締役 小川正博
所在地 〒東京都八王子市下柚木2-7-9伊東ビル2F
電話番号 042-677-0232
創立 1990/5/18
資本金 10,000,000円
建築業許可 二級建築事務所 東京都知事登録
取引銀行 多摩信用金庫
みずほ銀行
三井住友銀行
ホームページ http://ogaken.co.jp/

オガケンの社員集合写真

まずはお気軽にご相談ください

※不動産業者様、個人の方、どちらでもご相談いただけます。